高校留学は柔軟性のある心や多様な意見を垣間見る良いチャンス!

SITEMAP

High school study abroad

高校留学で何が得られるのか

留学と聞くと大学生や大人になってからというイメージがありますが、高校生からでも留学する人が増えています。
高校留学をするには、英語力は必要ですがペラペラに話せるレベルでなくても大丈夫です。英語の勉強をしながら留学できたり、事前に講義を受けてから入学といった学校もあります。自分の実力に応じた高校留学プランを選択し、無理なく留学ができます。高校の授業で英語を習っていても、実際に外国人と話す機会は少ないです。文法が分かっていて、英語が聞き取れたとしても会話ができない人もいます。相手の表情を見て、ジェスチャーをまじえながらも、伝えたいという気持ちがあれば言葉の壁は苦ではありません。留学は英語ではなく、英会話力を身につけることができる貴重な時間なのです。世界にも日本と同じように高校があり、学生もたくさんいます。住む場所が違えば、もちろん考え方も違います。しかし、一度心を開けばたとえ生まれ育った場所が違っても分かり合えるのです。
高校生の時期は知識の吸収も早く、日本とは違う文化を学ぶことで、広い視野を持てるようになります。高校留学は長い人生の中でも短い時間ですが、この経験は必ず将来役に立ちます。自己表現する力を身につけておけば、社会の中でも強く生きていけます。

PICK UP

TOP